会社概要

会社名 セイノー通関株式会社 Seino Customs Clearance Service Co.,Ltd.
本社 〒103-0008 東京都中央区日本橋中洲12-9
電話 03-3667-5511(営業) 03-3664-1101(総務・経理)
株主 セイノーホールディングス株式会社100%
営業所 札幌空港・東京海運・成田空港・成田旅具(旅客ターミナル)・名古屋(市内)・中部国際空港・岐阜・大阪海運・関西空港・神戸・福岡空港
事業内容 通関業、保税貨物および保税手荷物の一時保管業務の受託、倉庫業、航空運送・海上運送の代理店業、荷造包装業務、損害保険代理店業、貨物利用運送事業、前記の事業に附帯または関連する一切の業務

会社沿革

kangaroo_small_01弊社は、2002年10月1日、西濃運輸(株)より新設分割をもちまして設立されました。
弊社の設立に先立ち、2002年4月1日西濃運輸の国際部フォワーダー部門が、世界有数のフォワーダーであるドイツのシェンカー社と合併し、西濃シェンカー(株)が合併設立されましたが、 弊社は、フォワーディング事業と表裏一体となる、輸出入通関の専門会社として、新しくセイノーグループの一員としてスタートいたしました。

弊社の通関業務は、1966年(昭和41年)以来永年にわたり、通関手続関連法令を熟知した通関士を擁し、豊富な知識と経験を駆使し、税関とお客様のパイプ役として迅速で適切なサービスを提供してまいりました。これからも通関専門会社の特性を生かし、スタッフの専門知識を向上させ、能力を高めることによって、より充実したサービス体制を築き上げ、お客様のニーズに迅速に応え、お客様の事業発展に貢献いたしたいと思います。