ホームトップ > 企業情報 > web社内報

web社内報

カテゴリーを選択 

  次へ



  次へ


 

 平地や急坂のある雪原をスキーで滑るクロスカントリースキー。ヨーロッパやカナダなどで人気があり、特に北欧では幅広い年齢層の人が日常的に楽しむスポーツだ。アルペンスキーの半分程の幅で、つま先のみ靴と固定されている特徴的なスキー板と、雪面を押し大きな推進力を得るポールを使用して、雪の上をスピーディーに走る。来年に迫る平昌五輪の同種目への出場を目指し、日本代表の選考に勝ち残るべく、日々奮闘する選手が成瀬開地だ。

岐阜日野自動車 成瀬開地さん 岐阜日野自動車 成瀬開地さん 【活躍する社員】 2017年12月06日


>> 続きを読む


    

 ライフル射撃というと、どのようなイメージを持つだろう。銃を構え、照準器を覗き、的を定めて引き金を引く。オリンピック種目でもある同競技は、スポーツでありながら集中力が勝敗を左右するため、老若男女誰もが楽しめるものでもある。言い換えれば、常に成長が望める、完成しないスポーツでもある。そんなライフル射撃の魅力に取りつかれた永田は、仕事でもステップアップを求め、セイノーホールディングスが公募を行なった女性の人材開発インストラクターに手を挙げ、見事その座を射止めた。

西濃運輸人事部人材開発チーム 永田聖菜美さん 西濃運輸人事部人材開発チーム 永田聖菜美さん 【活躍する社員】 2017年12月06日


>> 続きを読む


 

 2014年、西濃運輸に入社して初めて迎えた都市対抗野球の東海地区予選。第一代表の座をかけた決定戦で好機にライトスタンドに豪快な満塁ホームランを放ち、チームをドームへと導いた。そして本大会でも、準々決勝で1点を追う苦しい展開の中、2死2塁から代打として打席に立つと、見事なタイムリーツーベースヒットで同点に。これを機に流れをつかんだチームは、優勝に向けて突き進んだ。あれから2年、今年の8月に副キャプテンとなり、名実ともにチームを引っ張ることになった谷に話を聞いた。

西濃運輸野球部 谷 恭兵さん 西濃運輸野球部 谷 恭兵さん 【活躍する社員】 2017年12月06日


>> 続きを読む


10月21日・22日に茨城県ひたちなか市で行なわれた、第49回全国トラックドライバー・コンテストにて、西濃運輸仙台支店の岡勇人さんがトレーラー部門で2位入賞、濃飛西濃運輸福井支店の堀田紗央里さんが女性部門で4位入賞しました。 また、三重西濃運輸四日市支店の加藤龍二さんが、シニア(50歳以上の出場者のうち、別に定められた基準に該当し、全部門を通じて総合得点1位に受賞される、全日本トラック協会長特別賞を受賞しました。全国トラックドライバー・コンテストには、各都道府県のトラック協会が主催する地区予選を勝

全国トラックドライバー・コンテストにて2名が入賞 全国トラックドライバー・コンテストにて2名が入賞 【社内活動・イベント】 2017年10月25日


>> 続きを読む


西濃運輸では、毎年恒例となっている名神高速道路・養老サービスエリアでの夜間安全督励を、10月12日21時30分から13日2時にかけて実施しました。例年10月1日から1ヶ月間、労使・家族が一体となって事故防止のために「カンガルー運動」を展開しており、同運動を盛り上げる目的で安全督励を行なっているものです。労使約23名が参加して、グループ会社を含め上り線103台、下り線96台の合計199台の運行車両のドライバーに安全運行を呼びかけるとともに、お茶などの差し入れを手渡し、労をねぎらいました。 「カンガル

養老サービスエリアで安全督励を実施 養老サービスエリアで安全督励を実施 【社内活動・イベント】 2017年10月16日


>> 続きを読む


  次へ


  次へ


web社内報に関するご意見・ご感想はこちらからお寄せください 

その他輸送に関するお問合せはこちらからお寄せください