ホームトップ > 企業情報 > web社内報

web社内報

カテゴリーを選択 

前へ  次へ


西濃運輸野球部は、1月28日(土)に、大垣市の小学生5年生約130人を対象に、少年野球教室を開催しました。参加した小学生は選手と一緒にストレッチで体をほぐした後、杉恒太郎内野手らのキャッチボールを見学しながら、投球時のコツなどの説明を聞いていました。その後の守備練習では、大山仁也内野手らが捕球姿勢の見本を見せて説明すると、小学生もその姿を参考にして、選手と一緒になって練習しました。打撃練習では、東名真吾内野手や浅岡弘之内野手らが足の踏み出し方やスイングした際の腕や手首の使い方を、小学生一

野球部が小学生向けに野球教室を開催しました。 野球部が小学生向けに野球教室を開催しました。 【社内活動・イベント】 2017年01月28日


>> 続きを読む


1月14日(土)に、岐阜県大垣市にて、グループ77社の役員、管理職、労組役員等約550名が集まり、セイノーホールディングス新年互礼会が開催されました。開催にあたり、田口社長から「世界情勢など、様々なマイナスの状況があっても、しっかりと実績を出してくれるグループがあることは大変心強い」、「我々が提供していかなければいけないのは創業からずっと受け継がれているお客様目線であり、今年も継承して、素晴らしい年になることを願っている」とあいさつがありました。 また、優秀な成績を収めたグループへの表彰が行なわれ、

セイノーホールディングス新年互礼会が開催されました。 セイノーホールディングス新年互礼会が開催されました。 【社内活動・イベント】 2017年01月18日


>> 続きを読む


西濃運輸野球部(小森紳司部長、林 教雄監督)、空手道部(古橋治美部長、若井敦子監督)は、平成29年の活動を1月5日に開始し、本社内の成田山で今年1年の活躍を誓ったあと、初練習で汗を流しました。野球部の小森部長は全員を前に「昨年は黄色い旗だったが、今年は黒い旗が取れるよう、全員で切磋琢磨しよう」と選手らを激励。林監督は「去年までの成績はご破算。一人ひとりどこが強く、ゲームで使えるのかを見極めていく。もう一回”0“からスタート」と選手に檄を飛ばしました。また空手道部の古橋部長は「オリンピックに出場で

野球部・空手道部が平成29年の練習を開始しました 野球部・空手道部が平成29年の練習を開始しました 【社内活動・イベント】 2017年01月05日


>> 続きを読む


西濃運輸野球部は、12月18日(日)に、羽島市の小学生60人を対象に、少年野球教室を開催しました。投球練習では、佐伯尚治コーチや、六信投手らが小学生のピッチングフォームやマウンドの使い方を確認し、軸足や踏み出す足の向きについて、丁寧に指導しました。打撃練習では、伊藤匠選手、谷恭兵選手がバッティングを実演し、「頭をぶらさずにスイングすることで打撃が安定する」と小学生に説明。小学生はアドバイスを元に、早速ティーバッティングで感覚を確かめていました。

小学生を対象に野球教室を開催 小学生を対象に野球教室を開催 【CSR(地域・社会貢献)】 2016年12月20日


>> 続きを読む


西濃運輸野球部の佐伯尚治コーチ補佐は、2014年の第85回都市対抗野球大会で橋戸賞に輝くなど、西濃運輸のエースとして長年に渡って活躍した功績により、岐阜県野球協議会から「岐阜県野球功労賞」を受賞しました。佐伯尚治コーチ補佐は、2006年に九州産業大学から西濃運輸野球部に入部。第85回都市対抗野球大会では、西濃運輸のエースとして、決勝戦を含め3試合に登板し3勝する活躍で、悲願の黒獅子旗(優勝)に大きく貢献されました。今年9月に現役を引退した後は、コーチ補佐として、今後の西濃運輸野球部を支える選手の育成

西濃運輸野球部の佐伯尚治コーチ補佐が岐阜県野球功労賞を受賞 西濃運輸野球部の佐伯尚治コーチ補佐が岐阜県野球功労賞を受賞 【活躍する社員】 2016年12月19日


>> 続きを読む


前へ  次へ


web社内報に関するご意見・ご感想はこちらからお寄せください 

その他輸送に関するお問合せはこちらからお寄せください