ホームトップ > 採用情報 > 事務職(中途)採用 先輩社員紹介 > 足立東支店 小川 佳延さん

事務職(中途)採用 先輩社員紹介

足立東支店足立東支店 小川 佳延さん

インタビュー

西濃運輸を選んだ理由、もしくは、西濃運輸の魅力は何ですか?

私は西濃運輸に入社する前も物流会社に勤めていました。その会社は業界大手で、こちらからアクションを起こさなくても、仕事が向こうからくるといった感じでした。きた仕事を、時間に追われながらただこなしている日々に疑問を感じ、転職を決意、その時に目に留まったのが西濃運輸でした。経験のある物流業界であり、しかも混載輸送で業界1位である西濃運輸。しかし、業界1位の部分を持ちながらも、まだまだこれから伸びる会社だと感じ、自分の手でこの会社のポテンシャルを引き出したいという気持ちが湧き上がりました。今までの、きた仕事に対応するというスタイルではなく、自分から仕事を切り拓いていくというスタイルで自分を試してみたいと思い、入社を決めました。

普段の仕事はどのようなことをしていますか?

①新規顧客の開拓、②既存顧客へのフォロー営業、③営業乗務社員(ドライバー)フォロー、④新商品拡販、⑤支店の売り上げ管理、この5点を主な業務としています。
新規顧客の開拓や既存顧客へのフォロー営業のような、自ら営業に行くことがメインではありますが、日々お客様に接しているドライバーに、そのお客様に対して営業をかけてもらうようキャンペーンを実施することもあります。また、内勤の同僚にも勉強会を開催する事もあります。私個人として営業するだけでなく、支店全体の力を使ってどういった営業ができるか?といったことも考えながら日々仕事に取り組んでいます。

仕事におけるやりがいを感じたエピソードはありますか?

私は2011年より、現在の足立東支店に異動してきたのですが、その前は東京エリアという、いわゆる「支社」で営業開発を担当していました。そのときに、海外から日本に商品を輸入したのち、全国に配送したい、というお客様がおり、そのお客様は当社以外にも何社かに見積りを依頼されているようでした。このお客様は、納期の関係上、スピーディーな対応、また案件が大きいため、丁寧な対応を希望されていました。そのため、とにかく他社より早く依頼に応えること、丁寧で、キメ細やかな対応を心がけたところ、当社でこの契約を頂くことができました。その後、そのお客様から「是非、またあの商品の輸入・配送をお願いしたい」という連絡を頂いたのですが、そのとき私は既に足立東支店に異動となっていたので、後任者をご案内しました。しかし、そのお客様は「西濃じゃなく、小川さんにお願いしたいんです。料金が多少高くなっても構いません。」と言ってくださったのです。そのときに、お客様の期待以上に応えることで、お客様の信頼を得ることの嬉しさを実感しました。また同時に、このような案件にも対応できる当社の底力も感じましたね。

職場の雰囲気について教えてください

支店には様々な年齢の方がいますが、ざっくばらんに意見交換のできる環境です。商品やお客様にトラブルがあったときには、役職、部署に関係なく一体となって対応しており、とてもチームワークのある職場ですね。そういった雰囲気で仕事ができるのも、支店の全員の心の中に「お客様によりよいサービスを提供したい」という共通の思いがあるからだと思います。私の営業と言う立場上、職場の各部署の連携や協力が無いと、上手く行きません。いつも助けられています。
時々バーベキューをしたり宴会をしますが、100人位参加しますので、楽しいですよ。

後輩(今後入社を検討している方)へひと言メッセージを下さい

物を動かす事って日常的ですが、それを商売にすると、実は奥が深いです。お預かりしてから届くまでの間は、お客様に形は見えません。形の無いサービスには、輸送の情報の提供と日々の信頼関係の構築が大切になってきます。必要な時に必要な量を必要な場所に届けて当たり前、そこに熱意や工夫を加える事で『ありがとう』って言われる事は、お客様が感動しているんです。
我々と一緒に、人を感動させてみませんか?

オフのすごしかた

オフのすごしかた 最近の禁煙ブームに乗って太ってしまった為、ジョギングを始めて既に数年目、今ではフルマラソンを4時間で完走出来る様になりました。全く痩せないところが不思議ですが…。走っている間の時間って、案外仕事の良いアイデアが浮かぶので助かっています。社内外の仲間やお客様と飲みに行く事も多いのですし、10日間の海外旅行にも行きました。結構オフの時間も取れますよ。
遊ばないと、良い仕事は出来ませんから!