ホーム > 大曽根支店 路線乗務社員 藤山 和人さん

ドライバー職採用 先輩社員紹介

大曽根支店路線乗務社員 藤山 和人さん

インタビュー

西濃運輸を選んだ理由、そして、西濃運輸の魅力は何ですか?

前職もトラックドライバーでしたが地方の運送会社でしたので、拠点が一部しかありませんでした。それと比較して日本全国に拠点がある西濃運輸のネットワークの広さと企業としての底力に強く魅力を感じたため、入社を決めました。

普段の仕事はどのような事をしていますか?

私が担当しているコースは、奈良・大阪の堺コース(3日運行)と県内コース(1日運行)です。奈良・大阪の堺コースは、1日目、夕方に出勤し、営業乗務社員が集荷してきた商品の中で奈良・大阪宛の商品を10tトラックに積込んでいきます。その夜(21時頃)に大曽根支店を出発、翌日(2日目)の早朝に奈良・大阪で商品を卸したら休憩(仮眠)。その日(2日目)の夕方に起床して堺支店で大曽根支店宛の商品を積み込み出発して、翌朝(3日目)に大曽根支店に戻り商品を荷卸して終了するコースです。もうひとつのコースは、愛知県内の3つの支店宛の商品を夕方に出勤後から夜にかけて積み込み、大曽根支店を出発。各支店に荷卸をしていき、翌朝に大曽根支店に戻ってきて終了となる2コースを交互に運行しています。

仕事におけるやりがいを感じたエピソードはありますか?

トラックの限られた荷台スペースに、大きさ、形など、多くの異なった商品を積んでいきます。例えば、大きなものでいくと、直径2mを超える大型重機のタイヤやドラム缶、自動販売機、金型など様々な商品があります。それらを商品の荷卸する順番を考えながら担当コースの商品を残さずにキッチリと積み込めた時は、とてもやりがいを感じます。

職場の雰囲気について教えてください

交通事故はあってはならない事です。西濃運輸では、独自の教育機関を設置しており、全社員一丸となって交通事故ゼロを目指し、日々努力しております。 ドライバーの安全意識は業界トップクラスです。

後輩(今後入社を検討している方)へひと言

皆さんの頑張りにしっかりと応えてくれる会社です。憧れの自家用車や、夢のマイホーム、西濃運輸で手に入れてください。一緒に働ける日を楽しみにお待ちしています。

オフのすごしかた

オフのすごしかた 家族との時間を大切にしています。仕事で家を空ける時もあるので、休日に家族と過ごせるのが一番の幸せです。だからこそ仕事も頑張れます!