ホーム > 滋賀支店 路線乗務社員 入江 哲也さん

ドライバー職採用 先輩社員紹介

滋賀支店路線乗務社員 入江 哲也さん

インタビュー

西濃運輸を選んだ理由、そして、西濃運輸の魅力は何ですか?

西濃へ入社する前は、時計販売店で勤務をしておりましたが、待遇面に疑問を感じながら仕事をしていました。そんな中、たまたま見た求人広告で、地元で就職でき、通勤時間も短くて済む西濃運輸の求人を見て、応募したのがきっかけで入社しました。入社当初は、4t車で営業乗務社員として集配業務をしておりましたが、路線乗務社員として10t車に乗りたいとの思いが強くなり、職種変更し、現在に至っております。

普段の仕事はどのような事をしていますか?

自分の担当するコースは堺便・神奈川2コースを6名体制で運行しております。自分は基本的には堺便(月曜~金曜)を担当しておりますが、他の班員にイレギュラーが生じた場合は神奈川コースを運行しております。土曜日については他のグループとの兼ね合いで関西方面を運行しています。

仕事におけるやりがいを感じたエピソードはありますか?

運ばなければいけない商品は、量も形も質も毎日異なります。その日々異なった商品を残貨にせず、完璧に積込みができた時には、非常に満足感がありますね。もちろん、そのがんばり(成果)に対して、給料として反映されるので、更にモチベーションアップに繋がりますよ。

職場の雰囲気について教えてください

当支店に所属している路線乗務社員が35名と他店所と比較して人数の多い店になっております。昨年、定年退職者が5名いたこともあり、メンバーが若返っております。みんな「自分の城は自分で守る」という気持ちが強いですが、例えば、1人では、持てないような大きな荷物を積み込むときなどは、すぐに隣のドライバーが手伝ってくれるといったように、協力体制が必要なときは、全員がお互いをフォローしあっています。

後輩(今後入社を検討している方)へひと言

やはり、力仕事で体力的にキツいところもありますが、社会貢献していることを実感できます。また、運転しているときは1人での仕事になりますが、支店での積込、荷卸し時は同じ路線乗務社員をはじめ、他の職種の人たちとのコミュニケーションが取れて、明るい雰囲気で作業ができていますので、是非来てください。

オフのすごしかた

オフのすごしかた 3人の娘がおり、休みの日はショッピング等の家族サービスが中心となっています。また、会社が自宅の近くなので会社主催のイベントのときには、よく会社に遊びにきています。