ホーム > 大阪支店路線乗務社員 本山宏喜さん

ドライバー職採用 先輩社員紹介

大阪支店路線乗務社員 本山宏喜さん

インタビュー

担当コースと一日の仕事の流れを教えてください

私の担当するコースは2コースありまして、
1コース目は大阪支店→世田谷支店→東京支店(宿泊)→堺支店→大阪支店
2コース目は大阪支店→東京支店→大森支店(宿泊)→奈良支店→河内支店→大阪支店
1日の仕事の流れは17時の点呼終了後、商品を積み始め、21時~21時30分までには大阪支店を出発します。 定められたコースに従って運行し、着店での荷卸を行い、翌朝早くに空車になります。 それから仮眠を取って、次の運行(17時点呼)に備えます。

西濃運輸の路線乗務社員の魅力とは何ですか?

なんといっても、最新の装備を備えた高性能なトラックに乗れることが魅力です。 特にプラットホームにつけてからでも開閉できる扉や車高を調整できるエアサスペンション付きの新しいトラックに乗れるということは モチベーションが上がりますよね。また、装備の一つとしてエコスイッチがあり、これを使ってエコドライブに気を遣って走行すると燃費にも大きな差がでてきます。
時間管理・労務管理がしっかりしているのも長距離ドライバーという職種でみれば恵まれていると思います。
福利厚生面でも、終身雇用、家族手当、仮眠室の完備、保養所などが充実していると思っています。
西濃運輸には長距離ドライバーだけで2,400人近くいますよね?こんなに長距離ドライバーの仲間が在籍している企業は他にはないと思いますよ。(笑)