ホームトップ > 採用情報 > 事務職(新卒)採用 先輩社員紹介 > ロジスティクス部EC営業課 末永 純也さん

事務職(新卒)採用 先輩社員紹介

ロジスティクス部EC営業課ロジスティクス部EC営業課 末永 純也さん

インタビュー

西濃運輸を選んだ理由、もしくは、西濃運輸の魅力はなんですか?

学生時代に引越のアルバイトをやっていたため、元々物流業界には興味がありました。物流業界について調べてみると、物流業界は景気の影響を受けにくいということがわかり、安定して働ける業界という印象になりました。そのあと物流業界の様々な企業を見ていくうちに、大きな会社のわりに若い人が表舞台で活躍できる環境を持っている西濃運輸が目に留まりました。若いうちからいろいろな仕事を任されたいと思っていた私は、「ここだ!」と思い入社を決めました。

普段の仕事はどのようなことをしていますか?

私はロジスティクス部のEC営業課という部署に所属しています。ECとは、eコマース、つまりネット通販のことを指します。西濃運輸ではネット上のショッピングモールを展開しており、そのネット上にて企業様どうしで取引をして頂く、そうしてそのネット上のバーチャルな取引から、輸送というリアルの世界につなげるという事業です。その中で、現在は西濃運輸の運営するショッピングモールに出展頂けるよう、企業様に営業をしています。ネット通販を自社で行っている企業様もいますし、ネット通販は始めたいが、手間を考えて足踏みしてみえる企業様もいます。そういった企業様それぞれに合わせたご説明をし、サービスを利用して頂けるようご案内しています。常に「どうしたらモノが売れる場を作れるのか、企業様によりよいサービスが提供できるのか」を考えながら仕事に取り組んでいます。 

仕事におけるやりがいを感じたエピソードはありますか?

取引のあったある証券会社のお客様より、「機密情報文書が膨大にあるんだが、その文書を低コストで輸送してもらえないか」という依頼がありました。お客様の店舗は全国で150店舗ほどあり、しかもほとんどの店舗が駅前にあったため、短時間での搬出、そして慎重な輸送が要求されるミッションでした。このミッションを成功させるために、セイノーグループのあらゆるネットワークを使うことを考えました。搬出にはセイノー引越、輸送には西濃エキスプレス。それぞれを得意分野としているグループ会社を使い、そのミッションを成功させることができました。簡単なミッションではありませんでしたが、非常にやりがい・達成感を感じた仕事でした。

職場の雰囲気について教えてください

私の部署は、6人中3人が管理職で構成されています。そう聞くと堅苦しい雰囲気を想像するかもしれませんが、実際は非常に和気あいあいとした雰囲気の中、仕事に取り組んでいます。私の所属するEC営業課という部署は、比較的新しくできた部署で、仕事内容も特殊です。そのため、役職に関係なくメンバー全員で意見を出し合いながら仕事を進めています。とても団結力のある部署だと思います。

後輩(今後入社を検討している方)へひと言メッセージを下さい

西濃運輸には、若手でも責任ある仕事を任せてもらえる雰囲気があります。私の場合は、3年目にして支店の発送責任者というポジションを任されました。大変なことももちろんありましたが、そのときの経験は本当にいい経験になったと今振り返ってみて思います。責任ある仕事を任されてみたい、いろいろなことに挑戦したいと思っている人には合っていると思うので、そういったガッツ溢れる方、是非来てください。西濃運輸を共に盛り上げていきましょう。

オフのすごしかた

オフのすごしかた オフの日は家族で出掛けることが多いです。お祭りなどイベントに行って屋台の食べ歩きをしたり、買い物に行ったりしています。横浜にもよく遊びに行きますね。あとは仲間を家に呼んで、ホームパーティーを開くこともあります。家族や仲間と過ごす休日はリフレッシュできて、また明日から仕事頑張ろう!と思えます。