ホーム > 会社情報 > 拠点案内 > 厚木事業所

厚木事業所

セイノー情報サービス 厚木事業所とは

2000年9月に設立、キッティング業務をメインにコンピュータ機器の製造・検査のほか、入出庫・保管・輸送の物流機能を持ち、お客様のサプライチェーンマネジメントを全面的に支援しています。

セイノー情報サービスがキッティングサービスに取り組むわけ

キッティングサービスは、IT製品に関するスキルやノウハウと、製品を保管・管理した上で導入拠点へ配送するための物流機能を融合させて成り立つサービスと言えます。
当社では、アウトソーシングサービスの一環として手掛けているサービスであり、物流事業者である西濃運輸グループにおいて、情報システム部門を担当する企業だからこそ追及できる付加価値サービスであると捉えて、取り組んでおります。
また当社は、物流ソリューションベンダーとして、長年物流センターの現場業務効率化や管理精度向上に取り組んで参りました。厚木事業所では、これまでの当社の取り組みを実践し、より良いサービスをお客様へ御提供できるよう、日々努力しております。

私どもは、品質の良い
製品・サービスを提供しています
ISO9001:2015認証取得
J-VAC JAB 私どもは、地球に優しい
環境保護活動を行っています

ISO14001:2015認証取得

品質への取り組み

ISO9001:2015 認証取得 適用範囲:厚木事業所

品質方針

経済の大動脈である物流を通して新しい価値創造に邁進する企業集団の一員として、その持てるノウハウを最大限活用したITインフラの構築・運用のアウトソーシングサービスを、下記の実践により提供し、顧客に信頼され、満足を超えた感動を与えることを目指す。

  1. PDCAサイクルを主体とした問題の管理を行い、問題の早期解決と共に「歯止め」「横展開」を行い、再発を防止する。
  2. 生産性向上及びコスト削減に取り組み、「WIN-WIN」の最適な価格を実現する。
  3. 人材育成へ取り組み、物流技術・IT技術・ヒューマンスキルを強化する。
  4. 社員全員がこの品質方針を理解し、要求事項へ適合し、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を実施する。
  5. 品質方針に基づいて品質目標を設定し、更に部門目標を作成することで目標展開する。

環境への取組み

ISO14001:2015 認証取得 適用範囲:厚木事業所

環境方針

  • 啓蒙活動の推進
    社員全員が「今、地球の為に自分は何ができるのか」を考え、会社の業務だけではなく、家庭における日常生活にもおいても意識改革を行えるよう、環境保全活動を積極的に推進する。
  • 環境目標の設定
    環境方針に基づいて環境目標を設定する。
  • リーダーシップの推進
    エネルギーや資源の節減、グリーン購入の推進、環境美化活動及び汚染の予防等を行い、「地球に優しい企業」として、社会に貢献するため積極的に活動する。
  • 法規制(自主基準も含む)の順守及び、情報の開示
    法規制並びに自らが定める要求事項を順守し、社員全員一丸となって環境保全に取り組む事を宣言する。
    又、環境理念・環境方針等、当社が社会に貢献する活動に関する情報を開示する。
  • 継続的改善
    当事業所は上記達成にむけて、たゆまぬ継続的改善をおこなう。

品質・環境報告書

> 品質・環境報告書2016 厚木事業所
 ※別のリンクのPDFファイルが開きます。