ホーム > セイノー・ロジスティクス・クラウド

セイノー・ロジスティクス・クラウド

セイノー・ロジスティクス・
クラウド

セイノー・ロジスティクス・クラウドとは

物流業、製造業、卸売業様の業務改善を強力に支援するクラウドサービス

セイノー情報サービスは、1999年からSaaSを提供するクラウドサービスのパイオニアです。自社開発の物流ソリューションは全てクラウド化しており、数多くのお客さまに安定したサービスを利用いただいています。

中でも事業継続計画(Business Continuity Planning)については、お客様の必要に応じたメニューを取り揃えている他、SLO(Service Level Objects)やSLA(Service Level Agreement)でサービスレベルを明確化してるため、安心してご利用いただけます。

セイノー・ロジスティクス・クラウド

クラウドサービス

ITサービスを、初期費用+月額課金でサービスとして提供します。
SaaSでは、多彩な物流関連のアプリケーションをすぐにお使いいただける環境を提供します。また、お客様の要件に合わせてカスタマイズしてご提供することもできます。
マネージドPaaS、IaaSでは、物流アプリケーションにかぎらず、任意のアプリケーションを稼動できます。
お客様がお持ちのソフトウェア資産が、マネージドIaaS,マネージドPaaSの環境に適合すれば、ソフトウェアを持ち込んでいただくことにより、既存の資産を生かしていただくことができます。その上で、運用までお引き受けすることができます。

  • SaaS
    多彩な物流関連のアプリケーションをご用意しています。要件にあわせてカスタマイズできる他、お客様のご要望に合った組合せでご提供します。
  • マネージドPaaS
    アプリケーションサーバや、データベースなどのミドルウェアの運用までをサービスとして提供します。お客様は任意のアプリケーションを持ち込んで稼動させられます。
  • コロケーションサービス
    お客様の拠点とネットワークで接続するための機器をお預かりするサービスです。ネットワークで接続することにより、クラウドサービスをプライベートクラウドとしてご利用いただけます。
  • データバックアップサービス
    災害対策として、お客様のサーバのバックアップを遠隔地に取得します。お客様のサーバが故障した場合は、クラウドで代替機を提供します。

データセンターサービス

  • ハウジングサービス
    お客様のサーバをデータセンターにお預かりし、運用を代行します。
  • ヘルプデスクサービス
    お客様がご利用されている機器の取り扱いや、業務でご使用されているソフトウェアの操作方法、障害対応依頼などの総合窓口(ヘルプデスク)としての業務を代行します。

クラウドサービスのメリット

  • 初期投資を抑えられる
    クラウドサービスは、セイノー情報サービスのハードウェアを、インターネット経由でご利用いただくため、大規模な初期投資は必要ありません。
  • ビジネス規模によって、拡大・縮小ができる
    自社構築の場合、ビジネスが縮小しても投資額は取り戻せません。CLOUD SLIMSのように、使った分だけ支払う従量課金の場合は、ビジネスの規模に応じたコストで維持できます。
  • 海外への展開が容易 ※対応サービス:CLOUD SLIMS(クラウド・スリムス
    高速ネットワークをグローバルに提供するSoftLayer(日本アイ・ビー・エム株式会社)が選択できます。
  • 導入にかかる期間が短い
    パッケージを導入する場合、サーバーやアプリケーションの調達、セットアップなど環境の準備に時間がかかりますが、クラウドサービスはこれらが不要。マスターなどの準備ができればすぐに利用できます。
  • システム運用・保守のコストが不要
    自社でシステムを構築する場合、専門知識を持った運用保守要員の育成と、その人件費が必須です。クラウドでは、セイノー情報サービスがシステムを運用するため、用意する必要はありません。
  • 堅牢なデータセンターで安全性が高い
    建物は鉄筋コンクリート独立基礎となっており、自動火災報知機やハロン消化設備、床置直風方式の空冷式空調システムを持っています。電源は、2系統の変電所より受電し、UPS無停電電源装置も設置しています。セキュリティも万全で、24時間365日オペレータが常駐し、監視カメラ・非接触ICカードによる入退管理をしています。
  • 他サービスとの連携が容易
    セイノー情報サービスのクラウドサービスは、物流トータルサービスを目指し、連携を視野に入れて開発しています。そのため、ローコスト・短納期でサービス連携を実現できます。