ホーム > サービスコンセプト

サービスコンセプト - LLP

ロジスティクスは企業全体で取り組む課題です

経営課題としてのロジスティクス

EVA向上における経営課題にはロジスティクスに関係するものが数多く存在します。これらの課題は複数部門にまたがり、物流部門だけでは解決できず企業全体で取り組む必要があります。

企業を取巻く環境変化への対応

予測不可能な需要

ライフサイクルの短縮化、情報基盤の普及による、消費動向の複雑化を要因とした需要の変動

商品価格帯の二極化

サービス重視(高付加価値品)とコスト重視(定番品)の2つの商品特性が混在

チャネル再編成

卸と小売りの統合、小売りとの直接取引き、等によるチャネルが複雑化

バリューチェーン再構築

競合他社との差別化を図る為、限られた企業資産を差別化機能へ傾注


課題解決に向けた変革プロジェクトの発足をお奨めします。
LLPサービスは、変化への適応力を重視した経営への転換を実現するロジスティクスサービスです。

ロジスティクス変革を成功に導くためのサービス要件を備えています


弊社は、ロジスティクス変革を迅速かつ確実に成功に導くために、最適なソリューションを保有し活用します。

業界に対するインサイト/PoV(Point of View)

PoVとは、お客様以上に、お客様及びお客様の業界を熟知し的確な課題を抽出し、「顧客のやりたいこと」ではなく「やるべきこと」のTo-Beロジスティクスモデルを作成し、それを実現する上で得る期待効果をまとめたガイドラインです。
弊社では日々動向を調査し、現在の課題と将来起こりうる課題を様々な視点から浮き彫りにし、改善効果を最大限にするTo-Beロジスティクスモデルを立案し遂行する事で得られる期待効果までを提示します。
(激変するロジスティクス環境に対応できる様に常に最新のPoVを保有しています。)

確立されたプロジェクトアプローチ

ロジスティクスの改革を迅速、確実に遂行する為には、確立されたプロジェクトアプローチが不可欠です。「MeLOS」は、弊社がこれまで培ったコンサルティング、IT構築、実行物流サービスの経験・ノウハウを最大限に生かしたロジスティクスアウトソーシングメソドロジー(方法論)です。アプローチ方法の標準化により高い品質の保持やお客様との共有化を図る事で、リスクの回避はもとより、改善効果の早期獲得(分析から稼働まで6ステージ6ヶ月※1)が実現します。
※1:6ヶ月間の導入期間は標準想定であり、状況により延長される場合があります。

確立された物流技術

安心且つ高品質な物流オペレーションを確実に遂行する為には、高度な物流技術とメソドロジーが必要です。弊社の経験豊富なロジスティクススペシャリストが運用管理メソドロジー(方法論)を使用して日々行うオペレーションや月次、年次及び発生都度行う改善活動までの業務をマニュアル化する事により、イレギュラーなどで起こりえた場合でも対処方法や担当者への連絡確認など、迅速・確実に業務の遂行を行う事で高品質なサービスの提供が実現します。

サプライチェーンに適合したITソリューション

サプライチェーンに適合したITソリューションサプライチェーン効率をより一層高めるためには、プロセスのスピードと可視性を向上させる必要があります。具体的には、倉庫プロセス、輸配送プロセスです。このプロセスのスピードと可視性を向上させるには、在庫、引当範囲や配送状況の可視化や企業間で各種情報の伝達のリアルタイム化が不可欠です。サプライチェーンで発生するイベントを収集管理することにより、ロジスティクス全体のスピードと可視性が向上します。これらは、SCEM,WMS,TMS,EDIのITソリューションによって、初めて可能になります。最適なITソリューションを選定し活用する事で効率的なロジティクスサプライチェーンが実現できます。

継続的な業務改善

プロジェクト導入後も競合他社に勝ち続ける為には、定期的・継続的に業務改善を行う事が重要です。弊社では定期的に経営戦略会議を開催し、サービス・コスト・在庫の適正化の為の業務改善活動のPDCAサイクル活動をお客様と共同で継続的に行う事で、更なるValue提供が実現できます。又、KPI(業務評価指標)を使用し検知評価を行う事で、正確な改善結果を享受する事が可能となります。※KPI:Key Performance Indicator

知識/経験豊富なスペシャリスト

各専門分野のスペシャリストが豊富な経験を活かし、課題解決策や最適な運用を提供します。

  • コンサルタント
    深い知識とインサイトを持ったコンサルタントが、お客様の課題へ迅速にアプローチし、的確な課題の解決、それによる効果の策定を行います。
  • ITスペシャリスト
    ロジスティクスITに精通したITスペシャリストが、最適なIT環境を構築します。
  • ロジスティクススペシャリスト
    卓越したオペレーション能力を持つロジスティクススペシャリストが、お客様を取り巻く環境へ、常に適合したロジスティクス機能を提供します。

各部門のスペシャリストの経験とノウハウを社内の研修制度で共有することで、全社員の能力を高め、よりよいサービスをお客様に提供します。

企業価値向上をお約束するサービス体系がここにあります

分析によるお客様の課題抽出から、プロジェクトの実行・管理、運用、及び継続した改善活動まで、企業におけるロジスティクス変革に必要な機能を、A2zでトータルサポートします。
このサービス体系をより有効にご提供するために、「LLP導入プロジェクト」や「運用・継続した改善活動」における成功や目標達成に必要となるスキルを持つコンサルタントやスペシャリストを養成し、お客様への高品質なサービスのご提供を実現しています。
SLA(Service Level Agreement)に基づく契約を行い、正確な運営評価を確認、また料金設定はメニュープライシングで行いますので物流コストの変動費化/可視化のご提供を実現します。

提供サービス体系

業界への深い知識とインサイトを持ったコンサルタントが、お客様の課題へ迅速にアプローチし、的確な課題の解決、それによる効果の策定を行います。
ロジスティクスITへ精通したITスペシャリストが、最適なIT環境を構築します。
卓越したオペレーション能力を持つロジスティクススペシャリストが、お客様を取り巻く環境へ、常に適合したロジスティクス機能を提供します。

ロジスティクスコンサルティングサービス

専門性を持つコンサルタントが、お客様の価値向上へ貢献します。

ロジスティクスITサービス

お客様のロジスティクスに対し、最適なITソリューションを提供します。

主なサービス

物流技術サービス

サプライチェーンに適合したITソリューション卓越したロジスティクススペシャリストがロジスティクスITを駆使し、業務オペレーション・管理オペレーション・改善活動の確実な物流業務を提供します。

改善活動
管理オペレーションより得られるKPI測定情報に基づいた、原因究明により、お客様への改善提案を行うとともに、定期的なロジスティクス戦略会議を開催し、コスト、在庫、サービスの適正化を継続的に図ります。
管理オペレーション
予定と実績を管理することにより、イベント情報を検知し、例外処理について早期に対応します。
業務オペレーション
計画した業務についての監視・指導やオペレーションのマニュアル化により、確実な業務遂行を実現します。