ホーム > 物流ITリンク集 > 物流資格

物流資格

  • 運行管理者(運行管理者試験センター)
    運行管理者は、『道路運送法』、『貨物自動車運送事業法』に基づいて、事業用自動車の運転者の乗務割の作成、休憩・睡眠施設の保守管理、運転者の指導監督、点呼による運転者の疲労・健康状態等の把握や安全運行の指示など、事業用自動車の運行の安全を確保するための業務を行う。
  • 物流技術管理士(日本ロジスティクスシステム協会)
    物流技術管理士は、物流管理者および技術者として必要な物流の全領域にわたる専門知識とマネジメント技術をロジスティクスのコンセプトに従い、総合的、体系的に把握した物流のスペシャリストである。
  • 物流経営士(全日本トラック協会)
    物流経営士は、トラック運送事業の健全な発展のため、事業に関する知識及び技能の向上を図り、以てトラック運送事業経営のスペシャリストである。
  • 海技士(国土交通省)
    海技士(かいぎし)は、船舶職員及び小型船舶操縦者法におけて大型船舶を操作する船舶職員である。
  • 海事代理士(国土交通省)
    海事代理士(かいじだいりし)は、海事代理士法に基づき他人の依頼によって、船舶登記や船舶登録、検査申請、船員に関する労務、その他海事許認可など、海事に関する行政機関への申請、届出その他の手続及びこれらの手続に関し書類の作成を代理・代行する業務を行う。
  • 小型船舶操縦士(日本海洋レジャー安全・振興協会)
    小型船舶操縦士は、日本国内においてレジャーやスポーツなどで使う海や湖水を走るエンジン付き小型船を操縦するために必要な免許である。
  • 国際航空貨物取扱士(ディプロマ)
    国際航空貨物取扱士は、航空貨物輸送状の作成や、輸送スケジュールの作成、運賃などの計算など、国際航空貨物に関するスペシャリストである。
  • 国際物流管理士(日本ロジスティクスシステム協会)
    国際物流管理士は、国際物流のスペシャリストにとって必要な専門知識やマネジメント技術を、体系的かつ総合的に把握した物流のスペシャリストである。
  • 通関士(税関)
    通関士(つうかんし)は、輸出入されている物品の輸出入者が通関手続(税関への手続)を通関業者に依頼をした際に通関手続きの代理代行並びに税関への申請をするのに必要な財務省管轄の国家資格、またはその資格を持ち税関から通関士の確認を受けて業務を行う。