ホーム > 物流ITニュース > ファーストリテイリング/物流コストの増加で売上販管費比率0.8ポイント上昇

ファーストリテイリング/物流コストの増加で売上販管費比率0.8ポイント上昇

2017年04月24日

ファーストリテイリングが4月14日に発表した2017年8月期第2四半期決算によると、前年度から引き続き経費削減を進めた結果、物流費以外の経費では、計画以上に削減することができたとしている。

物流改革に伴う一時的な物流コストの増加や、物流委託費の上昇などにより、売上販管費比率は0.8ポイント上昇した。

2017年04月24日 その他のニュース

日清食品、サントリー/北海道・帯広エリア、共同配送を6月中旬開始
物流17業種総市場規模/2017年度は20兆1755億円
経産省/コンビニ大手5社、全商品にRFID装着で合意
アスクル/倉庫火災、初期消火で課題

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です