a ジーフット/物流改革で物流センター稼働

ホーム > 物流ITニュース > ジーフット/物流改革で物流センター稼働

ジーフット/物流改革で物流センター稼働

2017年05月22日

靴販売チェーンのジーフットは6月、埼玉県幸手市に物流センターを稼働する。

中間コスト削減、納品スピードの向上、店着精度の向上、センター仕分けの改善を進める。

ASEANへの強化を進めており、生産拠点の最適化を進め、中国物流拠点を上海に一元化し、リードタイム短縮、配送コスト低減を進め、日本、マレーシア、インドネシア、ベトナムに供給する。

2017年05月22日 その他のニュース

ヤオコー/熊谷市に物流センター新設、配送コスト1.4億円ダウン見込む
江崎グリコ/3月期の物流費303億円
アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー/釧路・根室地区で共同物流開始
アスクル/倉庫火災の受取保険金、49億円に

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です