a アスクル/倉庫火災の受取保険金、49億円に

ホーム > 物流ITニュース > アスクル/倉庫火災の受取保険金、49億円に

アスクル/倉庫火災の受取保険金、49億円に

2017年05月22日

アスクルは5月15日、2017年5月期の連結決算で、特別利益を計上すると発表した。

アスクルは、火災が発生した ASKUL Logi PARK 首都圏での製造、販売する商品、製品等一式に関する保険金の支払案内(21億1600万円)と建物と構築物、設備什器等一式に関する保険金の支払案内(5800万円)を5月15日保険会社より受領した。

受取保険金は、2017年4月25日に開示済の2017年4月24日に保険会社より支払案内のあった保険金(27億5500万円)とともに2017年5月期決算で特別利益に計上する。

2017年5月15日までに確定した支払保険金合計は49億2900万円。

2017年05月22日 その他のニュース

ヤオコー/熊谷市に物流センター新設、配送コスト1.4億円ダウン見込む
江崎グリコ/3月期の物流費303億円
アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー/釧路・根室地区で共同物流開始
ジーフット/物流改革で物流センター稼働

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です