ホーム > 物流ITニュース > ユニー・ファミリーマート、ドンキホーテ/物流機能の合理化を検討

ユニー・ファミリーマート、ドンキホーテ/物流機能の合理化を検討

2017年06月19日

ユニー・ファミリーマートホールディングス、ドンキホーテホールディングスは6月13日、両社グループの業務提携に向けた検討を開始すると発表した。

検討事項として、物流機能の合理化を挙げ、商品の店舗配送等を始めとする物流機能の合理化を目指す。

業務提携の具体的な内容は、半年内を目途に提携内容を具体化し、業務提携契約を締結することを目指して協議を進めていく。

2017年06月19日 その他のニュース

PAL/物流センターの物量予測・スタッフシフトの自動生成システムを提供
サンワカンパニー/商品情報管理ソリューション導入
東海コープ/東海地区の宅配業務にスマートフォン活用
クルーズ/ファストファッション通販専用物流センター、5.4万m2を賃借

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です