ホーム > 物流ITニュース > レンゴー/段ボール原紙、段ボール製品値上げ

レンゴー/段ボール原紙、段ボール製品値上げ

2017年07月03日

レンゴーは6月26日、段ボール原紙と段ボール製品の価格改定を発表した。

段ボール原紙の価格改定幅は、現行価格より10円/kg以上のアップ。実施時期は8月1日出荷分より。

段ボール製品の価格改定幅は、段ボール原紙価格ならびに燃料、物流経費等の上昇分を基に個別に打合せ。実施時期は10月1日出荷分より。

段ボール原紙の主原料である古紙が高騰し、原燃料や薬品価格、物流経費も上昇している。レンゴーでは、これまで徹底したコストダウンに取り組み、価格の維持に努めてきたが、もはや単独の努力では抗し難い状況となっていることから価格改定となった。

2017年07月03日 その他のニュース

スタートトゥデイ/2018年秋に物流センター「ZOZOBASE」拡張、計25万m2に
板橋トラックターミナル/全面再開発
PALTEC/物流業務をアルプス物流にアウトソーシング
国交省/総合物流施策大綱で「強い物流」実現の提言まとまる

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です