ホーム > 物流ITニュース > アサヒ、キリン、サッポロ、サントリーの物流子会社/飲酒運転根絶で宣言

アサヒ、キリン、サッポロ、サントリーの物流子会社/飲酒運転根絶で宣言

2017年07月18日

アサヒロジ、キリングループロジスティクス、サッポログループ物流、サントリーロジスティクスの4社は7月11日、飲酒運転根絶に向けた共同施策を行うと発表した。

これまで、4社は酒類を扱うメーカーグループの一員として、社会的課題である飲酒運転根絶に向けて取り組んできた。

4社協働で取り組みを行うことにより、訴求力の向上、効率的運用、輸送パートナー・協力会社と連携を図り、「飲酒運転根絶」を強化する。

4社トップによる「飲酒運転根絶に向けた共同宣言」を発信し、各社のWebサイトにアップした。

2017年07月18日 その他のニュース

ZMP/歩道の自動走行を目指す宅配ロボット開発、寿司デリバリーで実験
東和薬品/33億円投じ、山形県に1.5万m2の物流センター竣工
人手不足倒産/2.9倍に増加、道路貨物運送が2番目の多さ
アマゾン/配送遅延が発生

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です