ホーム > 物流ITニュース > 大塚家具/店舗縮小で関東エリアの物流センターを統合へ

大塚家具/店舗縮小で関東エリアの物流センターを統合へ

2017年08月07日

大塚家具は7月28日、2017年12月期第2四半期において特別損失を計上する見込みだと発表した。

店舗網は、「関東」エリアで4店舗、「その他」エリアで2店舗の過剰面積の縮小を実施するとともに、「関東」エリアでの物流センター統合を予定している。

2017年08月07日 その他のニュース

ウエルシア/店頭に宅配便ロッカー、設置開始
アスクル/LOHACOの受取り、置き場所指定配送など4機能追加
PTC/在庫の最適化を実現したソリューションの導入事例
総合物流施策大綱(2017年度~2020年度)/閣議決定

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です