ホーム > 物流ITニュース > アマゾン/八王子市の新物流センター、開業延期

アマゾン/八王子市の新物流センター、開業延期

2017年11月20日

Amazon.co.jp(以下:アマゾン)は11月15日より運用開始予定だった新たな物流拠点「アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)」の開始を延期した。

同センターは国内16か所目となるAmazonの物流拠点で、「首都圏エリアに、豊富な品揃えの拡張と在庫スペースを確保することで、より質の高いサービスを提供する」として今年9月に発表していた。

しかし、「延期は事業戦略の見直しに基づいている」として延期した。

■アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)
所在地:東京都八王子市石川町2970-3
延床面積:約37,000m2

2017年11月20日 その他のニュース

エバラ食品/栃木県に6000m2の物流センター開設
サンゲツ/物流コスト増加
東邦HD/大田区平和島に5万m2の物流施設開設、設備投資60億円
国交省/関係団体に対し車輪脱落事故防止で確認徹底を指示

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です