ホーム > 物流ITニュース > イケア/小物配送サービス開始、メインエリアの配送料金990円

イケア/小物配送サービス開始、メインエリアの配送料金990円

2017年12月18日

イケア/小物配送サービス開始、メインエリアの配送料金990円

イケア・ジャパンは12月11日、全国のイケアストアで、小物配送サービスを開始した。

4月に全ストアで開始したオンラインサービスが、さらに低価格で利用しやすくなった。生活雑貨などの購入で同社規定の梱包サイズに収まる場合に、990円~3000円で全国へ配送する。

IKEAオンラインストアは、ウェブサイトで購入したい商品をショッピングリストへ追加するだけで注文が可能な、家や外出先からでもイケアの買い物が出来る。IKEA オンラインストアで購入した商品は、指定の住所への配送のみならず、注文店舗での受け取りも可能だ。

なお、内容量には配送商品の特性に合わせ梱包材の容量も加算される。顧客の配送料金はショッピングの最終合計金額表示の際(自動計算)に確認できる。

■小物配送サービス詳細
小物配送料金
各店舗メインエリア:990円
その他のエリア:1290円
沖縄エリア:3000円
最大の箱サイズ:50cm×50cm×60cm

2017年12月18日 その他のニュース

三井住友海上/物流事業者の従業員にリスク感知能力養成アプリ
国交省/過積載違反車両、荷主情報聴取で荷主勧告強化
日本空港ビル/羽田空港内で自動搬送ロボット2機種の実証実験スタート
【小売業】ローソン/福島県でロボット無人配送を実証実験

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です