ホーム > 物流ITニュース > マックスバリュ東海/オープン型宅配ロッカー設置

マックスバリュ東海/オープン型宅配ロッカー設置

2018年02月05日

Packcity Japanは1月30日、オープン型宅配ロッカー「PUDOステーション」をマックスバリュ東海の店舗に設置、運用開始すると発表した。

設置場所は静岡県富士市八幡町6-3のマックスバリュ富士八幡町店で、静岡県のスーパー初の設置となる。

利用可能宅配事業者はヤマト運輸。今後、利用可能宅配会社を順次追加予定だ。利用時間は24時間、運用開始日は1月30日。

Packcity Japanの展開する「PUDOステーション」は2017年12月末現在、全国約2000か所に設置している。2018年3月までに、約3000か所以上への導入を目指している。

2018年02月05日 その他のニュース

メガネスーパー/小田原市の物流センター譲渡
国交省/総合物流施策推進プログラム、隊列走行・自動運転を盛り込む
ソニー/物流支援ロボットCarriRoを生産拠点で導入
マックスバリュ東海/オープン型宅配ロッカー設置

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です