ホーム > 物流ITニュース > 日本パレットレンタル/軽量積載物に最適な新型パレット台車を販売開始

日本パレットレンタル/軽量積載物に最適な新型パレット台車を販売開始

2018年02月13日

日本パレットレンタル(JPR)は2月13日、新型パレット台車「フォールディングトラック」の販売を2月14日から開始すると発表した。

「フォールディングトラック」は、韓国のP&F社で開発された全く新しい発想のパレット台車。片面プラスチックパレットと軽量積載物(200㎏まで)を、ハンドリフトよりも軽快に移動させることが出来る。

物流拠点でのピッキング時の利用や、輸送車両への積載など、アイデア次第で今までにない使い方が考えられる。

特徴は、「軽量で操作しやすい」ことと「ハンドルを握って右側に倒すだけで、パレット差込口へ挿入可能」なこと。

■仕様
寸法:720(W)×1300(D)×1150(H)㎜
重量:20 ㎏
最大積載質量:200㎏
製造元:P&F社(韓国)
価格:オープン(送料込)

2018年02月19日 その他のニュース

井村屋フーズ/マーケティングSCM本部に改称
サニーマート/高知県南国市に物流センター・生鮮惣菜工場営業開始
ニッセン/物流センター譲渡
トラック運送業の景況感/2014年4月以来のプラス圏に回復

     このニュースは、弊社サイト向けに特別編集された、LNEWS提供の記事です