物流ITニュース|セイノー情報サービス

ホーム > 物流ITニュース

物流ITニュース

2018年06月18日

【食品卸】伊藤忠食品/物流支援ロボット導入検討
【食品卸】国分/中国・青島市に三温度帯汎用センター新設
【日用品医薬品卸】PALTAC/新物流モデル確立に227億円投資
【食品】キユーピー/市販用介護食の賞味期限を年月表示に、返品・廃棄を削減
【EC】アマゾン/大阪府茨木市に6.4万m2の物流拠点開業、Amazon Robotics導入

2018年06月11日

【化学】東ソー物流/山口県周南市に2.5万m2の総合型物流センターを新設決定
【調査】日本政策投資銀行/貨客混載の今後の可能性を検討
【車両】トヨタ/セブン-イレブンの配送用燃料電池トラックを公開
【調査】中小企業庁/人手不足は運送・倉庫が業種別トップの64%、残業も
【行政】国交省/トラック運転者教育マニュアル改訂、睡眠不足対策で

2018年06月04日

【通販】アリババ/スマートロジスティクスネットワーク構築に1000億元以上投資
【通販】シャルレ/物流コストの大幅増加、収益構造の見直しが優先課題
【IT】モノフル/物流現場用スマホ、タブレットを低価格で提供
【物流施設】TRC/物流ビルA棟の建替え決定、2023年竣工予定
【製紙】日本製紙/洋紙事業の生産体制再編、350人配転

2018年05月28日

【インテリア商品】サンゲツ/物流施設の新設統廃合で、サプライチェーンの効率化追求
【IT】ドコモ・ヘルスケア/トラック等の乗務員、睡眠状態を計測・一元管理
【菓子】カルビー/物流子会社をカルビーロジスティクスに社名変更
【精密機器】NTN/新基幹システム活用でSCM強化
【食品】尾西食品/宮城工場に物流センター稼働

2018年05月21日

【食品】日本ハム/加工事業本部で物流効率化推進、拠点新設に108億円投資
【ホームセンター】DCMホールディングス/内外の物流機能強化
【化学】クレハ/化学メーカー5社で共同配送開始
【食品】味の素、カゴメ等食品メーカー6社/九州で共同配送
【不動産】三井物産、三菱地所/マレーシアで賃貸用物流施設・工場開発事業に参画

2018年05月14日

【医薬品卸】スズケン/国内新規参入の米製薬企業、一気通貫物流を受託
【小売業】バローHD/物流費36.4%減の4.16億円
【ガス機器】リンナイ/定款に倉庫業と貨物利用運送事業を追加
【食品卸】国分/埼玉県川口市にフードサービス向け物流センター新設
【食品卸】三菱食品/3月期の物流費3.4%増の846億円、拠点再編でコスト増に対応

2018年05月07日

【統計】倉庫着工床面積/2017年度は15%増の977万m2、工場を上回る
【EC】ZOZOTOWN/物流費58.9%増の141億円
【EC】ファッション古着のベクトル/物流会社と合弁で物流体制強化
【化粧品】コーセー/物流費21.93%増の117億円
【国際航空貨物】成田空港/仮陸揚貨物量6年連続で開港以来の最高値を更新

2018年05月01日

【食品】味の素、カゴメ、日清オイリオ、日清フーズ、ハウス食品/物流事業を統合
【MH】ZMP/物流支援ロボットに最大300kg牽引対応型出荷開始野
【自動車】日産、三菱自動車/関東の補修部品物流網を共同利用
【製紙】大王製紙/大型物流センター4棟17万m2稼働、物流構造改革推進
【アパレルEC】ANAP/ZOZOTOWNと在庫連携開始