ホーム > 新着情報 > Internet Explorer の脆弱性について

Internet Explorer の脆弱性について

2014年5月1日(木)

お客様各位

現在、Microsoft社のInternet Explorerで、悪意のある細工がされたコンテンツを開くことで任意のコードが実行されるという脆弱性に関する報道がされております。

 http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140428-ms.html(外部サイト)

 なお、セイノー情報サービスのWEBサービスの利用については、問題ありません。

(参考)
 本脆弱性を利用した悪意あるWebサイトを閲覧した場合、コンピュータにて意図せぬプログラムが実行され、当該コンピュータに保存されているデータの改ざん、削除、漏えい等が発生する可能性があります。