ホーム > 新着情報 > ISMS認証登録範囲拡大のお知らせ


ISMS認証登録範囲拡大のお知らせ
~認証登録範囲を「岐阜第三データセンター」にも拡大しました~

2020年3月9日(月)

 株式会社セイノー情報サービス(本社/岐阜県大垣市、社長/鳥居保徳)は、2020年3月9日に、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証登録範囲を「岐阜第三データセンター」にも拡大しました。
 従来のISMS認証登録範囲は『電算センターにおけるシステム運用・維持サービス活動』として、「本社/電算センター(=岐阜第一データセンター)」を対象としていましたが、今回の認証登録範囲拡大として、「岐阜第三データセンター」を追加しましたので、ISMS認証登録範囲を『データセンターにおけるシステム運用・維持サービス活動』と変更しております。
 当社では、組織・技術・環境をはじめとした各方面からISMSの継続的な改善を心がけていき、情報セキュリティに対する取り組みをさらに強化し、お客様に信頼されるサービスを提供してまいります。

ISMS認証登録の概要

  • 登録組織:株式会社セイノー情報サービス
  • 登録範囲:データセンターにおけるシステム運用・維持サービス活動
  • 適用拠点:本社/岐阜第一データセンター、岐阜第三データセンター(コロケーション)
  • 認証基準:ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014)
  • 登録日 :2005年3月8日(拡大認証日:2020年3月9日)
  • 登録番号:IS 601357
  • 審査機関:BSIグループジャパン株式会社(BSI-J)
  • 認定機関:情報マネジメントシステム認定センター(ISMS-AC)

ISMSクラウドセキュリティ認証登録の概要

  • 登録組織:株式会社セイノー情報サービス
  • 登録範囲:CLOUD-SLIMS / CLOUD-LMS / CLOUD-SPENCER / CLOUD-ASSORT / CLOUD-ASPITSの提供に係るクラウドサービスプロバイダとしてのシステム運用・維持におけるISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
  • 認証基準:JIP-ISMS517-1.0、ISO/IEC 27017:2015 (JIS Q 27017:2016)
  • 登録日 :2018年5月21日(拡大認証日:2020年3月9日)
  • 登録番号:CLOUD 684288
  • 審査機関:BSIグループジャパン株式会社(BSI-J)
  • 認定機関:情報マネジメントシステム認定センター(ISMS-AC)

【本件に関するお問い合わせ先】
 セイノー情報サービス
 監理部 ISMS事務局 担当:藤居(ふじい)
 Tel: 0584-82-2637、Fax: 0584-82-2918、E-Mail:tfujii@sis.seino.co.jp