ホーム > 物流ITセミナー > スマートソリューションフェア2014


※当フェアの受付は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました >> 最新情報へ
※最新セミナー・フェアの情報をメルマガで先行案内しています >> 登録へ


スマートソリューションフェア

セイノー情報サービスは、スマートソリューションフェア2014に出展します。
ブースには、セイノー情報サービスが力を入れているクラウドサービスを展示します。

会場でのセミナーには、基調講演に堀江貴文氏が登場し、「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」というテーマで講演されます。早々に満員になると予想されますので、お早めにお申込み下さい。

当社ブースのご案内

展示会、セミナー受講には事前申込みが必要です。下記ボタンよりお申し込みください。
※基調講演および特別講演は1社2名までとさせていただきます。

フォーラム概要


会期7月16日(水)
開催時間11:00~17:30(10:30受付開始)
会場ウインクあいち セイノーフェア 6F
主催ユーオス・グループ中部支部 / 東海地区愛徳会
共催日本アイ・ビー・エム株式会社 / BOEコンソーシアム
協賛中部IBMユーザー研究会 / 中部経済新聞社 / 株式会社イグアス / 株式会社グロスディー / レノボ・ジャパン株式会社 / デジタルアーツ株式会社
主催者サイトスマートソリューションフェア2014サイト

セミナー

5F セッション会場

10:30 受付開始
11:00~12:00

特別講演 「スポーツにおけるデータ活用の現在」

データスタジアム株式会社は、プロ野球・サッカーなどのデータを取得し、球団・クラブや各種メディアにデータやコンテンツを提供しています。今回のセミナーでは、サッカーワールドカップ日本戦を中心に分析事例などをご紹介させていただきます。

データスタジアム株式会社 フットボール事業部長 斉藤浩司氏

13:00~14:30

基調講演 「ゼロ なにもない自分に 小さなイチを足していく」

堀江貴文はなぜ、逮捕され、すべてを失っても、希望を捨てないのか?ふたたび「ゼロ」となって、なにかを演じる必要もなくなった堀江氏が はじめて素直に、ありのままの心で語る、「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について。

堀江貴文氏

15:30~16:30

特別講演 「26周年を迎えたIBM i の最新動向」

1988年にAS400が発表されてから、今年、26年目を迎えました。技術革新が激しいIT業界の中で、IBM i が守ってきた資産継承性、信頼性、安定性をそのままに、引き続き世の中の変化に合わせて、最新のテクノロジーを採用し、ユーザーのご期待に進化して参ります。当セッションでは、IBM i の最新テクノロジーやそれらを利用した先進事例をご紹介させていただきます。

日本IBM株式会社 システム製品事業 コンサルティング ITスペシャリスト
茂木映典氏

6F セッション会場

15:00~15:20

Linux on Power とイグアス

Power Systemは優れたパフォーマンス・柔軟な仮想化機能・堅牢性で、Linuxプラットフォームとして注目を集めています。株式会社イグアスのLinux on Powerへの取り組みとご支援体制についてご紹介いたします。

株式会社イグアス

15:30~15:50

レノボ・ジャパンが提唱する“PC+”時代について

本格化しつつある、レノボが提唱する“PCプラス時代”に対して、Tablet、ストレージ、サーバーなど、 お客様の規模やニーズに対応する時代に合ったご提案をいたします。また、今後の当社の展開状況などをご案内いたします。

レノボ・ジャパン株式会社

16:00~16:20

Tivoli Storage Manager を利用したリモートバックアップサービス「Dispatchers 」

Tivoli Storage Manage(TSM)の優位性を利用し 多種多様なOS環境やアプリケーション環境をデータセンター内に設置されたIBM Flex Seriesのストレージへ完全従量制でバックアップいたします。TSMだけでは実現できないインタフェースと付加価値を提供いたします。

株式会社イーネットソリューション

展示会、セミナー受講には事前申込みが必要です。下記ボタンよりお申し込みください。
※基調講演および特別講演は1社2名までとさせていただきます。