ホーム > 物流フェア > 国際物流総合展2020


国際物流総合展2020

セイノー情報サービス 展示内容

 セイノー情報サービスは、今、取り組むべき課題である『自動化・省人化『SCM』『KPI』など物流の高度化を推進する各種ソリューションをご紹介します。
 倉庫管理システム(WMS)、国内から海外までの物流総合管理(LMS)、人時生産性管理、在庫と物流リソースを最適化する「ロジスティクスPSI」から、AI・IoT・ROBOTを活用したお客様のデジタルトランスフォーメーションを支援するソリューションも展示します。ぜひお立ち寄りください。

ブースのご案内

     コミュニケーション
  • 「見える」で変わる、業務管理の新スタイル「CLOUD BIZBO
     最新技術
  • 進化し続ける最新技術がビジネスを変革「BRAIS

セミナーのご案内

  • 開催日時:2/19(水)13:40~14:10 [D会場]
    戦略的なWMSの活用方法
  • 開催日時:2/20(木)13:40~14:10 [D会場]
    迫りくる物流危機への対応 ~在庫と物流リソースの最適化~
  • 開催日時:2/21(金)13:40~14:10 [D会場]
    ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)で調達物流を最適化

国際物流総合展2020

  展示コーナー入場には事前登録が必要です。
  主催者事務局サイトからお申し込みください。
  セミナーは各セッション総入替制、定員100名、
  先着順です。



展示会 概要


会期2020年2月19日(水)~2月21日(金)
開催時間10:00~17:00
会場東京ビッグサイト(西1,2ホール)セイノーフェア
主催公益社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
主催者サイト国際物流総合展2020サイト

展示会の詳細と、ロジスティクスイノベーションフォーラムの事前申込みは以下です。
国際物流展2020   国際物流展2020