ホーム > 物流ITセミナー > 物流ITソリューションセミナー34 ロジスティクスの自動化・省人化を紐解く~RPA・AI・IoTの活用~

RPA・AI・IoT

皆様がよく耳にされる、ロジスティクスと物流。 ”ロジスティクス”とは「市場・顧客へ適合するように管理する活動」で、企業競争力を確保するための重要な取組みですが、実情としてはコスト削減のための”物流”に留まっている企業が多いのではないでしょうか。 しかし、デジタル化社会が進み「場所と時を選ばずに購入し、受取りたい」との顧客の要求レベルの高まりを受けて、顧客の要求と物流のギャップを埋める活動、すなわち正しい意味でのロジスティクスが必要不可欠になってきました。 このロジスティクスはデジタル技術に支えられており、これからは「デジタル・ロジスティクス」への取組みが企業の生命線になるといっても過言ではありません。これらに気付いた企業はそのための投資を行いつつあります。 この取組みの鍵となるのが、最新のデジタル技術として世間を賑わせている「ロボティクス・IoT・AI」の活用とWMSなどのITの高度な活用です。

その中で最近注目されているのがRPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)で、PCのアプリケーションの操作を人に変わって、ソフトウェア型のロボットが行う取組みです。 これまでは人にしか出来なかった業務を自動化して人が本来やるべき仕事に注力できる事、情報システム部門の主導ではなくユーザー部門だけで直ぐに導入できる事から、様々な企業が活用し始めています。 また、IoTにより、リアルタイム性などのデータ収集が高度化し、サプライチェーンの最適なコントロールが可能になります。さらにAIの活用により、ベテランの経験や知識に基づいた最適な判断を誰でも手に入れることが可能になります。

これら最新のデジタル技術の活用、すなわち「デジタル・ロジスティクス」により、省人化や意思決定の最適化が進み、競合他社に対するビジネスの優位性を向上させます。 本セミナーでは、「デジタル・ロジスティクス」を紐解くとともに、物流分野でのロボティクス・IoT・AIの活用事例を織り交ぜながら、これからのロジスティクス改革を解説します。

セミナー概要


開催日[東 京] 12/1(金)
東京の会場は定員に到達したため、インターネットでの受付を終了しました。参加をご希望の場合、事務局までお問合せください。大阪は受付ております。
[名古屋] 11/21(火)※終了しました
[大 阪] 12/5(火)
時間13:30~16:40
会場
[東 京] 日本アイ・ビー・エム本社 201ルーム セミナー会場
[名古屋] 日本アイ・ビー・エム名古屋事業所 十六銀行ビル6F セミナー会場
[大 阪] 日本アイ・ビー・エム大阪事業所 3F セミナー会場
定員[東 京] 100名 [名古屋] 60名 [大 阪] 80名
参加費 無料(事前登録制)
主催株式会社セイノー情報サービス
協賛株式会社クニエ、株式会社NTTデータ東海
協力日本アイ・ビー・エム株式会社
お問合せ先(株)セイノー情報サービス セミナー事務局
TEL:0584-77-2327 FAX:0584-77-2312
E-mail:seminar@sis.seino.co.jp

申込みフォームへ

講演内容

13:00 受付開始
13:30 開会挨拶
13:40~15:10

物流の高度化を促進するデジタルロジスティクスについて

20数年前、ロジスティクスという概念がサプライチェーンマネジメントとともに日本に外来し、こぞって「物流」という看板を「ロジスティクス」に付け替えるに至りました。しかしながら「物流」の実態は大きく変わらず、結果として、発展を遂げる他産業に遅れを取ることとなりました。 サプライチェーン全体の最適化を真に実現するためには、最終工程として、物流の高度化は喫緊の課題です。その物流がどうあるべきか、どう高度化していくかについて、デジタルロジスティクスの概念をもとに紐解いていきたいと考えます。

講師プロフィール

株式会社クニエ 
ロジスティクスグループリーダー ディレクター 
前田 賢二 氏

講師 大手物流会社やコンサルティングファーム、大手3PLプロバイダーでロジスティクスの改革を推進した後、株式会社クニエに入社。 産業を問わず、各種ロジスティクスコンサルティング・物流コンサルティングを展開。業界紙・業界誌へ多数寄稿。物流技術管理士、日本物流学会会員
休憩
15:25~16:35

ロボティクス・IoT・AIを活用したロジスティクス・マネジメント改革

ロジスティクスにおいてもロボティクス・IoT・AIといった最新技術の活用が広がっています。 弊社がご提供している物流技術サービスでは、お客様のSCMを支えるために、最新技術を活用し効率的で高品質なロジスティクスを実現しています。 本セッションでは弊社の取組み事例を交えながら、RPAを活用したロジスティクスマネジメントの省人化やIoT・AIの活用の取組みをご紹介します。

講師プロフィール

株式会社セイノー情報サービス 
取締役 物流技術担当、LLPオペレーション担当、厚木事業所担当
早川 典雄

講師 物流コンサル25年。物流システムの企画・設計・開発・運用管理をリード。大小の300以上の倉庫を診てきた物流改善のエキスパート。JILSロジスティクス経営士専門委員会委員。講演多数。コラム寄稿「ロジの素」。
著書「マッシュアップ時代のサプライチェーン・ロジスティクス」発刊。
申込みフォームへ

ご連絡事項

  • 同業者様はお申込みをお断りさせて頂く場合があります。
  • 講演内容につきましては、一部変更になる場合があります。
  • 受付にてお名刺を頂戴いたしまして、本人確認とさせていただきます。