ホーム > セミナー・フェア > 戦略的なWMSの活用方法

※当セミナーの受付は終了しました。


セミナー

物流セミナー

2月に国際物流総合展2020が開催されましたが、新型コロナウイルスの拡散を防ぐために参加を控えられた方も多くいらっしゃると思います。そこで、今回特別に、当日に特設会場にて開催された当社のセミナーを、再びライブ配信型のWEBセミナーで講演します。

セミナー概要


開催日[WEB] 4/16(木)15:00~15:30 ※開催終了
参加費 無料(事前登録制)
WEBセミナー受講方法インターネットを利用したライブ配信で開催します。
パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれかを用意ください。
接続方法の詳細はこちら
講師株式会社セイノー情報サービス 東日本営業部
係長 白木 智
定員[WEB] 100名
主催株式会社セイノー情報サービス
お問合せ先(株)セイノー情報サービス セミナー事務局
TEL:0584-77-2327 FAX:0584-77-2326
E-mail:seminar@sis.seino.co.jp

講演内容

  

戦略的なWMSの活用方法

 昨今、物流リソース不足による現場環境維持が起因して、これまで何とか人手でカバーしてきた倉庫現場が限界であると良く耳にします。また、今行っている業務の維持と共に新たに顧客を獲得するためにも、自社の物流強化が必要であり、長年いわゆる「販売管理システム」+検品機能で行ってきた簡易倉庫システムでは、今の物流ニーズに対応出来ないため、新たなシステム導入をされている企業が増えています。

 当セミナーでは、WMS導入に踏み切った会社様の背景と導入に踏み切った理由、現場をどのように変え・変えていくかをご紹介して参ります。

ご連絡事項

  • 同業者様はお申込みをお断りさせて頂く場合があります。
  • 講演内容につきましては、一部変更になる場合があります。
  • 受付にてお名刺を頂戴いたしまして、本人確認とさせていただきます。