ホーム > 物流ITセミナー > 不確実な時代を乗り切るための在庫マネジメントセミナー

※当セミナーの受付は終了しました。

セミナー

在庫コントロールセミナー

コロナウィルスの影響により、皆様の生産・物流現場においても生産停滞や納期遅延が発生し、在庫計画の調整を余儀なくされ、さぞ苦労されたのではないでしょうか。
今後も、このような事態の発生が大いに想定されます。そのために、今すべきことは『サプライチェーン上に配置されている全ての在庫の可視化』、『各部門の在庫計画を連動することにより在庫異常が発生するポイントを顕在化し、生産調整や移送調整など、適切な処方箋を迅速に施すこと』ができる体制・仕組みの整備です。

本セミナーでは、まずそのファーストステップである、『サプライチェーン上に配置されている全ての在庫を可視化』する手法とその仕組みについてご紹介致します。

概要


開催日 [WEB] 9/29(火) 開演 14:00
WEBセミナー受講方法インターネットを利用したライブ配信で開催します。
パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれかを用意ください。
接続方法の詳細はこちら
主催(株)セイノー情報サービス
お問合せ先(株)セイノー情報サービス イベント事務局
TEL:0584-77-2327 FAX:0584-77-2326
E-mail:info@sis.seino.co.jp

講演内容

14:00~14:45

変動する市場へ対応するための第一歩
~社内全社在庫の可視化~

コロナウィルスの影響などで、市場が大きく変化しました。そのため、現場単位では在庫管理システムで在庫の可視化ができていても、複数の現場を抱えている場合は、統合的に在庫管理をしなければ変化する市場にも柔軟に対応することができません。
本セッションでは、在庫可視化の重要性と、弊社の統合在庫管理ソリューションのご紹介をいたします。

講演 セイノー情報サービス 東日本営業部

14:45~15:00 質疑応答

ご連絡事項

  • 同業者様はお申込みをお断りさせて頂く場合があります。
  • 講演内容につきましては、一部変更になる場合があります。