ホーム > サービス > 物流アウトソーシング(3PL) > 独自の物流方法論 MeLOS

このページを見た方はこちらも見ています
ロジスティクスITサービス
最適な在庫量を維持 SLASH
倉庫業務を効率化 SLIMS
食品業向け倉庫管理 SLOTS
検品精度を飛躍的に向上 検品Pro
輸配送品質を向上 ASPITS
物流を全体最適 LMS
生産現場の実績管理 SPENCER
流通BMSに対応 EDI
生産現場の計画管理 ADAP
ソフトウェア受託開発
コンサルティングサービス
ロジスティクスプロフェッショナル
ロジスティクスアドバイザリー
ロジスティクスチェック
物流技術サービス
物流アウトソーシング(3PL)
煩雑な回収業務を代行 回収物流
PC・サーバー キッティング
コールセンター
ITインフラサービス
障害・災害対策 MIMIX・DoubleTake
ネットワーク・トータルサポート
IBM i 障害検知ツール i-watcher
運用監視ツール i-watcher Operation
データセンターアウトソーシング
クラウドバックアップ スタンダード
クラウドバックアップ アドバンスド
物流方法論

独自の物流方法論 MeLOS

独自の物流方法論 MeLOS(メロス)とは

MeLOS(メロス)とは、物流アウトソーシング(3PL)に関する長年の知識を再構築し、最もムダのない効果的な立ち上げ・運用を支援する手法を指します。

MeLOSには2種類あり、下記にて各々を紹介します。

構築MeLOSとは

『構築MeLOS』とは、物流アウトソーシング(3PL)立ち上げのための手順書です。

物流アウトソーシング(3PL)

  • 弊社コンサルタントが物流コンサルティングサービス・物流アウトソーシング(3PL)サービスにて培ったノウハウを、物流アウトソーシング(3PL)立ち上げのための方法論として構築しました。
  • 分析・設計・料金設定・開発・移行・稼働の6フェーズにて、実施すべきタスクのインプット・アウトプットを整備することにより、物流アウトソーシング(3PL)立ち上げプロジェクトを迅速かつ確実に遂行できます。

運用MeLOSとは

『運用MeLOS』とは、物流アウトソーシング(3PL)運用ステージにおける運用管理・改善活動の手順書です。

物流アウトソーシング(3PL)

  • 長年物流アウトソーシング(3PL)サービスを運用している弊社ロジスティクススペシャリストが、日々の運用管理や、月次の改善活動に関するノウハウを、方法論として構築しました。
  • 日次の倉庫内作業・輸配送の進捗管理や、月次のQCDの観点からのKPIに基づく改善活動の手順を整備することにより、効率的かつ高品質な物流サービスを提供できます。

※導入事例や新しいサービスを、メルマガ会員限定で先行案内しています >> 登録へ

> 物流アウトソーシング(3PL)へ