ホーム > サービス > 輸配送管理(TMS) CLOUD ASPITS(クラウド・アスピッツ)

輸配送管理

輸配送管理(TMS)
CLOUD ASPITS(アスピッツ)

特徴

  1. ドライバーの操作が不要
    ドライバーが端末を操作することなく、位置情報の送信および配送の自動判定を行います。ドライバーが意識することはありません。
  2. 簡単な設置
    スマートデバイスや携帯電話を車両に置くだけで準備が完了します。取り付けや取り外しの配線工事が不要なため、複数の車両で有効活用することでできます。
  3. 安全運転と効率的運転を促進
    輸配送管理(TMS) 車両の速度や連続運転、連続停止、連続アイドリングを管理画面で認識することができます。エコ運転の実施や速度超過・急ブレーキなど危険運転の抑制につなげることができます。
  4. スマートフォンを車載端末として利用
    洗練されたユーザーインターフェースによる直感的な操作が可能なスマートフォン。大画面・小型軽量・長時間バッテリー・写真やビデオ撮影など、様々なメリットがあります。
  5. 慣れない地域もナビで確実配送
    輸配送管理(TMS) スマートフォンやタブレットを車載端末にすれば、あらかじめASPITSに登録された配送地点へナビが案内してくれます。配送が完了したら、ドライバーは一覧画面から次の配送先をタッチするだけで案内を開始します。新人ドライバーや、慣れない地域への配送が格段にスムーズになります。

主要な機能

  1. 車両動態管理
    携帯電話の位置情報より、配送車両の位置・方向・速度の情報をリアルタイムに把握できます。それによって問い合わせ対応や配送業務の効率化を図ることが出来ます。
  2. 車両接近通知
    車両の接近を配送先へメールでお知らせすることができます。配送先のお客様が事前に到着時間を把握することができ、商品受け取りを円滑に行うことが可能となります。
  3. 配送進捗管理
    配送予定情報の登録により、予定よりも遅れが見込まれる場合に警告表示を行います。クレームとなる前に配送先への事前連絡が可能となるため、配送サービスレベルが向上できます。