ホーム > サービス > グローバル統合物流管理 LMS-GLOBAL > クラウドサービスの利用形態


クラウドサービスの利用形態

利用方法

  • SaaS
    インターネット経由でアプリケーションをご利用いただくサービスです。1つのサーバを複数のお客様で共用するため、リーズナブルな価格でサービスをご利用いただけます。
  • プライベートSaaS
    お客様の要望されるセキュリティレベルや内部統制などの個別のポリシーに則った環境で、サービスをご利用いただけます。

稼働環境

インターネット環境があれば、何処からでも業務オペレーションが可能です。協力会社などにステータス更新を依頼することも容易に行えます。

倉庫管理(WMS)

クライアントOSMicrosoft Windows
ブラウザMicrosoft Internet Explorer V11.0