ホーム > 事例紹介 > 【ロジスティクスプロフェッショナルサービス】消費財メーカーにおける物流拠点統合とプロセス変更

【ロジスティクスプロフェッショナルサービス】消費財メーカーにおける物流拠点統合とプロセス変更

ロジスティクスネットワークの変更とプロセスの標準化により20%物流コスト削減などを実現

お客様情報

業種 ワックス製造・販売
売上高 250億円

システム導入の前後

変革前

事例1変革前

  • お客様個別対応する為のサブDCの増加
    4拠点
  • 生産拠点買収に伴う、出荷拠点の増加
    5拠点
  • 複数拠点対応による定番外商品在庫の増加
    在庫月数:1.3ヶ月
  • バブル期の体制時の保管リソース維持による物流費に占める固定比率のUP
    40%

変革オプション

事例1変革前

  • 物流拠点の再編成による統廃合
  • 変動に柔軟に対応できるロジスティクスITの利用
  • 出荷業務と輸送業務を一体化したオペレーション
  • 高度なロジスティクス能力によるオペレーション
  • 物流リソースの共有(情報インフラ含む)

事例1変革前

  • 物流拠点の集約   9箇所⇒4箇所
  • 在庫量削減  20%削減
  • 出荷業務プロセス変更  運送事業者による仕分

事例1変革前

ソリューション紹介

ロジスティクスプロフェッショナルサービス

物流課題の洗い出しから、解決までの全工程を支援するプロフェッショナルサービス。専門のコンサルタントが共に考え目的達成を目指します。

> ロジスティクスプロフェッショナルサービス の詳細へ