ホーム > サービス > 調達物流サービス

調達物流サービス

調達物流サービスは、調達物流におけるコスト削減とリードタイム短縮を実現します。

マネジメントセンターによる 調達業務代行モデル

サービスの概要と特徴

  • マネジメントセンターにて生産計画に基づく調達計画集荷手配を代行
  • 調達計画に基づく工場へ入荷連絡・バース予約による荷受けの効率化を実現

調達物流による変化点

  1. マネジメントセンターにおける調達業務の代行
    LMS-PSI活用して、未来の生産計画に基づいて調達計画を立案し、在庫の適正化と物流リソースを平準化。
    弊社マネジメントセンター生産計画に基づく調達計画・調達手配の業務代行を実施。
  2. マネジメントセンターにおける調達輸送計画・手配
    調達計画に基づく効率的な輸送計画・手配を実施。

メーカー調達物流サービスを利用するメリット

 調達部門

  • 在庫適正化・物流リソースの平準化
    ・未来の生産計画に基づく、調達物量の山崩し(移送計画や納期の調整)を行い、在庫の適正化と車両台数の平準化
  • 調達プロセスの短縮と負荷軽減
    ・需要変動に伴い、生産計画の変更をリアルタイムに反映・見える可し、社内調達プロセスの短縮と納品遵守率を向上
    ・調達計画と工場への入荷手配業務の代行による計画業務の負荷軽減
  • 最適な集荷手配による調達輸送コストの削減
    ・特定調達先との定期運行や荷量(ロット)や調達先集荷場所に応じて複数箇所の循環運動などを組み合わせて調達時の効率的な輸送を手配

 生産部門

  • バース予約管理による荷受の効率化
    ・事前予約による荷受の効率化

調達物流サービス

※導入事例や新しいサービスを、メルマガ会員限定で先行案内しています >> 登録へ