ホーム > サービス > 生産管理 SPENCER(スペンサー) > 特長

特長

SPENCERの範囲

SPENCERを構成する、計画・実績・原価の3要素で最適な生産や調達の手配、作業指示に基づいた確実な生産作業を支援します。 生産管理 ※APSとは、設備の負荷などを考慮し日程の計画と、資材調達の計画を同期的に行う仕組みの事です。
※PLCとは、外部の機器を自動的に制御する電子機器の事です。

必要な機能でスモールスタート!且つ実績ある稼働環境

コンポーネント単位の利用で、必要最低限の機能を組み合わせて利用することができます。また99.99%の稼働率を誇るクラウド環境をご用意しています。

計画管理の特長

サプライチェーン全体にまたがる在庫を一元管理

販売・生産・調達・物流まで全ての在庫計画情報は元より、欠品や過剰在庫も可視化します。

生産管理

エクセルと同じ操作感・計画変更をリアルタイムに同期化

計画業務の多くはエクセルを駆使して行われているのが現状です。エクセルライクな画面とブラウザ上でのデータ管理により個別エクセルの撤廃を目指します。 また工程在庫の計画・変更を同期化することで、「納期の回答レスポンス」や「確実な回答」を実現します。

生産管理

実績管理の特長

期限管理・鮮度管理・トレーサビリティ等の高度な在庫管理を実現

原料から中間品、完成品に至るまで、どこにどれだけ使われ、どれだけ残っているかを可視化します。各種デバイスを活用し数量チェックを行うことで漏れのないトレーサビリティを実現します。

生産管理