SEINOSEINO-SPORTS.com

home

since: 2001.05.01   update: 2017.03.23

空手道部 後援会ニュース

【2017.01.05】 セイノー空手道部、日本の頂点返り咲き目指し必勝祈願。
 西濃運輸空手道部(古橋治美部長、若井敦子監督)は5日(火)、野球部に引き続き13時38分から本社敷地内の成田山で必勝祈願を行い今年の飛躍を誓った。
 まず、古橋部長を先頭に村木顧問・若井監督・本間コーチらスタッフと、矢野・新馬場・五明各選手が参拝。参拝後古橋部長から「昨年の空手界は、空手が正式にオリンピック種目に選ばれるなど明るい話題が多かった。部員の中から一人でもオリンピックに出場できるように頑張ってもらいたい。」と選手を激励。 
 さらに若井監督は「今日から平成29年がスタートする。昨年前半は日本のトップを走れたものの、後半に掛けてその座を譲ってしまった。なぜ代表を逃したのか理由は必ずあるはず。その理由を今日からの練習の中で各々見つけ出し、自分に何が足りないのか客観的に見つめ直さなければならない。各自が信念を持って取り組み、日本の頂点に立てるよう、飛躍の一年にしてもらいたい。」と強い決意を語った。
 そして、熱い気持ちを胸に選手はそれぞれのメニューに汗を流し一年のスタートを切った。
 今年も皆様のあたたかいご声援をよろしくお願いします。