SEINOSEINO-SPORTS.com

home

since: 2001.05.01   update: 2018.05.24

空手道部 後援会ニュース

【2018.04.24】 長野大会 決勝 トヨタ自動車
【一歩及ばず】

先発嶽野は、先頭打者本塁打で先制を許す。打線は3回に2死2塁から清水が左前安打を放つが相手の好返球で本塁タッチアウト。その裏に1点を追加される苦しい展開。だが、4回に社会人野球を代表するトヨタのエース佐竹から、新人三浦が2点本塁打を放ち同点。5回に2死2塁から清水が右前安打を放つが、またしても相手の好返球に阻まれ、勝ち越しならず。嶽野の後を受けた小久保は、気迫あふれる投球で得点を許さなかったが、7回に唯一ともいえる失投を本塁打にされ、勝ち越しを許す。打線はその後、佐竹から得点することができず、1点差で敗戦した。