SEINOSEINO-SPORTS.com

home

since: 2001.05.01   update: 2018.07.15

空手道部 後援会ニュース

【2018.05.08】 ベーブルース杯 準決勝 三菱重工名古屋
西濃は3回、中村の四球と北野の犠打で一死2塁の好機を作ると、清水・原田の連打で先制。続く谷も右前打を放ち一死満塁とすると、三浦が初球を捉え左翼席に豪快な満塁本塁打を放り込んだ。東名、藤中の連打で再び一死1・3塁の好機を作ると柏木が3点本塁打を放ち、この回7連打で一挙8点を挙げる猛攻をみせた。
投げては先発の堀田がテンポ良い投球で相手打線を寄せ付けないキレのある投球を披露。投打噛み合い7回コールドで三菱重工名古屋を下し、決勝に駒を進めた。

1(6)北野
2(8)清水
3(7)原田大
4(9)谷
5(3)三浦
6(5)東名
7(DH)藤中
8(2)柏木
9(4)中村
P 堀田