SEINOSEINO-SPORTS.com

home

since: 2001.05.01   update: 2020.10.04

空手道部 後援会ニュース

【2020.10.04】 あと1本が出ず惜敗。代表権獲得ならず。
大事な一戦の先発を託された北村は走者を出しながらも粘り強いピッチングで5回まで0点に抑えていたが、迎えた6回ライトスタンドにソロホームランを運ばれ先制を許す。続くピンチにリリーフした鈴木もセンター前にタイムリーを許し2点目を献上してしまう。一方連戦の疲れからか不調だった打線は、直後に2死から野崎のタイムリーで1点を返し、満塁まで攻め立てたが決定打が出ず1点止まり。8回にも2.3塁のチャンスを迎えるが内野ゴロで無得点。最後まであと1本が出ず惜敗。2年ぶりの代表権の獲得はならなかった。