ホームトップ > お知らせ(2023) > 輸送と金融がセット「かるガルファクタリング」をリニューアル!

西濃運輸についてのお知らせ


輸送と金融がセット「かるガルファクタリング」をリニューアル! 2024年01月17日

輸送と金融がセット「かるガルファクタリング」をリニューアル!
~輸送が伴う売掛金はさらにお得な「輸送コース」を新設~

 西濃運輸株式会社(本社/大垣市田口町1、社長/小寺康久)では、1月25日より輸送と金融がセットの「かるガルファクタリング」をリニューアルします。

 アフターコロナで、景気回復の兆しが見えるものの円安や原材料高、人手不足などの要因で資金繰りが安定しない中小事業者は、追加で資金調達する必要があります。しかし、多くは、コロナ禍で業績が落ち込んだ際に金融機関から受けた融資の返済が進んでおらず、新たな調達手段を確保していく必要が出てきています。

 そのような状況下で、ファクタリングの利便性が見直されているものの、業歴の浅い金融業者が高い手数料率で取扱っている実態もあり、利用者の不安は拭えていません。そこで当社は、既存の「かるガルファクタリング」をより安心、安全なサービスにリニューアルし、中小事業者の事業継続・拡大に向けた資金ニーズに対応していきます。

 当サービスは、配達完了が確認できるノウハウを活用した物流企業ならではのファクタリングサービスで、輸送が伴う荷主様の売掛金に限定した「輸送コース」とそれ以外の売掛金を対象とした「一般コース」の2コース制度とし、ご利用条件を明確にしました。
 また、「輸送コース」は、手数料率をよりリーズナブルな2~5%と業界最安水準として荷主様が安心して資金調達できるようになりました。さらに、セイノーグループで輸送した場合、手数料率は2~4%となるよう、一層お得な料率としてグループ輸送利用者の特典を設けました。

 今後も、業界最安水準の手数料率を実現することで、荷主様をはじめとする中小事業者にリーズナブルな資金調達手段を提供します。

 また、セイノーグループが保有する「輸送」と「金融サービス」をセットすることで、今まで以上に付加価値の高いサービスを提供し、お客様の課題解決を図る企業として貢献していきます。

 コースの詳細つきましては、次頁コース制度の仕組み(表)をご覧ください。

コース制度の仕組み(表)





 

西濃運輸についてのお知らせ