ホームトップ > お知らせ(2023) > 運賃改定のお知らせ 新届け出運賃(24年運賃)の適用を開始

西濃運輸についてのお知らせ


運賃改定のお知らせ 新届け出運賃(24年運賃)の適用を開始 2024年05月14日

 西濃運輸株式会社(本社/大垣市田口町1番地、社長/髙橋 智)では、2024年6月1日より、新たな24年運賃の適用を開始します。

 当社はこれまで、人手不足や働き方改革、「物流の2024年問題」に対応するため、貨物列車等の活用によるモーダルシフトや、中継輸送専門拠点の設置等による効率的な輸送を進めてきました。しかし、物流事業者を取り巻く環境は依然として、以下のような厳しい状況にあります。

 ・安全運転および環境問題に関わるコンプライアンスの遵守
 ・従業員および協力会社の労働環境の改善
 ・燃料やエネルギー費、車両などの価格高騰、および労働コストの上昇

 このような状況下で輸送ネットワークを維持するには、長期的かつ継続的な対応が求められます。そのため、この度、2019年以来5年振りに、新しい届け出運賃の適用を決定いたしました。

 引き続き、お客様に+αの価値をご提供するため、輸送品質とサービスの向上に取り組むとともに、新たな価値を創造する努力を続けてまいります。

【改定内容(概要)】

対象商品:一般便・宅配便

適用開始日:2024年6月1日(土)

運賃改定率:地域・距離・重量によって10~20%程度の上げ幅(19年運賃比)



西濃運輸についてのお知らせ