ホームトップ > セイノーホールディングスについてのお知らせ(2017) > 『SEINO O.P.P. INNOVATION PROGRAM』BUSINESS BUILDを開催

セイノーホールディングスについてのお知らせ


『SEINO O.P.P. INNOVATION PROGRAM』BUSINESS BUILDを開催 2024年05月15日

+αの価値創出を目指し、4社の共創アイデアを採択
~『SEINO O.P.P. INNOVATION PROGRAM』BUSINESS BUILDを開催~ 

 セイノーホールディングス株式会社(本社/大垣市田口町1番地、社長/田口義隆、以下セイノー)では、セイノーのアセット(土地・建物・車 等)を活用し、お客様へ+α の価値創出を目指すプログラム『SEINO O.P.P. INNOVATION PROGRAM(以下「本プログラム」)』にてBUSINESS BUILDを開催し、4社の共創アイデアを採択しました。


 本プログラムは、株式会社eiicon(本社所在地:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:中村亜由子、以下 eiicon)が運営する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームAUBA(アウバ、以下AUBA)を初めて活用した共創パートナー企業募集の取り組みで、およそ120社より応募がありました。

 応募の中から、書類選考・面談選考を通過した企業10社とeiicon社、セイノー社は、4月25日・26日の2日間で開催したセイノー × AUBA『SEINO O.P.P. BUSINESS BUILD』にて、アイデアのブラッシュアップとセイノーと事業の骨組み創造を実施。その後のプレゼンの結果、以下4社の企業の共創アイデアの採択を決定しました。

【採択企業・共創アイデア】
 〇株式会社Stayway「デジタル経営支援サービス」
  中小企業に対する
  ・経営課題診断サービス事業
  ・ファイナンスマッチングプラットフォーム事業
 〇Miletos株式会社
 「共創ソリューション バックオフィス系AI-BPOサービス」
  ・企業の請求書や領収書を当社に渡すだけで、自動でデータ化し必要に応じ、保管や客先へ送付する事業
  ・商品調達を安くするための支援サービス事業
 〇株式会社グリーンテック「スマートQCプロジェクト」
  ・当社での保管と同時に従来よりも踏み込んだ検査を行い、出荷を行う事業
 〇株式会社Spacewasp「サステナブルO.P.P.」
  ・木パレット、野菜くず、木くずを使用し、100%植物由来でサステナブルな建築資材やファニチャー、
   内装空間にアップサイクルする事業

 採択された共創アイデアは、社会実装に向けたインキュベーション・実証実験を進め、事業化を目指していきます。また、採択に至らなかった6社の共創アイデアについても本プログラムとは別枠にて、事業化に向けた個別での協議を継続していきます。

【eiicon 会社概要】
会社名  :株式会社eiicon
本社所在地:東京都港区虎ノ門二丁目2番1号
      住友不動産虎ノ門タワー5階
代表者  :代表取締役社長 中村亜由子
設立日  :2023年4月3日
事業内容 :オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営イベント企画・支援サービス、
      ソーシングサービスなど
HP:https://corp.eiicon.net/

 株式会社eiiconは、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームとオープンイノベーションに特化したハンズオンコンサルティングで、企業の事業フェーズに合わせたOIの支援にて事業化をサポートしています。

【日本最大級オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」】
 累計登録社数32,000社を越えた日本最大級のオープンイノベーションに特化したWEBプラットフォーム。事業創出≒非連続な成長・事業存続を実現させる仕組みをALL IN ONEで提供。AUBAは、意図的にイノベーションを創出するためのサービス。
AUBA webサイト:https://auba.eiicon.net/

セイノーホールディングスについてのお知らせ